中部本部 のすべての投稿

今月のカレンダー(2018年8月)

Jepc中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

Jepc201808

 

 

今月のカレンダー  長野県諏訪市元町(宮坂醸造)

江戸に向かい中山道の塩尻峠を超えると下諏訪宿に出る。
200mを一気に駆け上る峠です。 その昔は塩尻峠を通らない中山道のルートもあったそうですが、知ってましたか?

中山道は下諏訪から北上して軽井沢の方に向かいますが、そこを起点として南東の方に向かうのが 甲州街道です。
下諏訪は諏訪大社があり、中山道と甲州街道の交わる温泉門前宿場町として栄えていました。

下諏訪から甲州街道を行くと、隣町が上諏訪です。下諏訪は下諏訪町、上諏訪は諏訪市になってますけど。
上諏訪には醸造の技術が発達していて味噌、醤油、酒などの製造メーカーが今も多く残っています。
知は岡崎を中心とした赤味噌文化が主流ですよね。
信州味噌は米麹と大豆で作る味噌が中心です。タケヤ味噌はこの諏訪湖岸に工場があります。
工場内の味噌ショップで、なんと100円で具沢山の豚汁が食せます。

上諏訪駅のほど近くに、上諏訪街道沿いのわずか500mの間に5軒の酒蔵が立ち並ぶ全国でも珍しい エリアがあります。
数年前から、飲みあるきイベントが行われていて5軒全部はしごできる 日本酒好きにはたまらないイベントです。
写真はそんな酒蔵のうちの一つです。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀

 

Facebookページオープン

Jepc日本イベントプロデュース協会 中部本部Facebookページオープンしました!
Facebookページはこちら

Facebookでは情報発信はもちろん、
Jepc会員同士やイベント参加者のコミュニケーションツールとしても活用し、
活動の幅を広げていきたいと考えています。
Facebookをされている方、ぜひ「いいね!」や「フォローする」、
投稿記事の「シェア」をお願いします!

7月4日(水)からスタートした「第8回イベント企画講座」の模様も
随時更新していきますので、チェックしてくださいね。
P.S.イベント企画講座の岡星先生に「いいね!」していただきました。
ありがとうございます。

jepc_facebook

今月のカレンダー(2018年7月)

Jepc中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

2018OMY06

 

今月のカレンダー  長野県飯田市仲ノ町(教育会館)

先月に引き続き飯田で撮影した時の写真です。
6月はファンクラブライドで草津温泉に行く予定でした。

草津温泉近くの道の駅を出発して 渋峠を越えて志賀高原までの往復山岳ライドです。
天空の峠「渋峠」、標高2,172mの世界。「森林限界を突破する爽やかな高原」が広がります。
ただ、白根山の火山活動が収まらず、未だ噴火警戒レベル2のままなので通行規制がかかっています。
当日まで規制が続くなら、万座からのスタートに切り替えて行く計画でした。
志賀高原では6月上旬より約1ヶ月だけしか採取できない貴重な根曲り竹という名産品があります。
雪国の山間に群生している笹の仲間で、アクが少ないのでとても美味しい山菜です。
志賀高原の各ホテルや飲食店でお昼のランチなどでも食べることができます。

楽しいライドを計画していたのですが、当日はあいにくの雨で中止となってしまいました。
梅雨の時期はタイミングが悪いとなかなかロードに乗れなくていけませんね。 早く梅雨明けしてほしいこの頃です。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀

 

今月のカレンダー(2018年6月)

Jepc中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

2017WE01

 


今月のカレンダー  長野県飯田市仲ノ町(教育会館)

GWに長野県飯田市の少し北に位置する中川村という村で行われたハーフマラソンに参加してきました。
今年初めて参加したのですが、今年の11回目の開催を最後にして幕を閉じました。
この大会から生まれたナカハマンというキャラクターも
今後の行方が未だに定まっていないそうで 今後の動向も気になりますが、
イベント運営というのは実行する委員会、参加するアスリート、そして地域の方たちの協力、
それを支えるボランティアのみなさん。それらの力が一つになってパワーとなり、カタチになる。
そして、さらに毎年持続させるエネルギーというのは、計り知れない苦労があるのだと痛感しました。

最後ということもあり、小さな小さな大会なのに全国からファンが集まりみんなで最後のハーフを走りました。
地元の方たちが作る心温まる素朴なイベントは
また、いつの日か復活させていただきたいと、思う気持ちでいっぱいで私も楽しんで走ってきました。

写真は前泊した飯田市の街中でおしゃれな洋館を見つけたので
持ち込んでいたクロモリのロードバイクで記念写真を撮ってきました。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀